当協会ブログ

2014年10月

2014年秋季生募集開始いたしました
2014.10.11

皆様、ごきげんよう。

 

お待たせをしております、

プロトコール・エレガンスコース、

ロイヤルコース秋季生の募集を開始いたします。

http://www.protocol-manner.com/

 

マナーと一口に申しましても、

様々な種類がございます。


その中でも、当教室は「プロトコール」という、

世界に通じる最も美しいとされているマナーを軸に

カリキュラムを作成し、お伝えしております。

http://www.protocol-manner.com/aboutus/


プロトコールも、その他のマナーも、

「お相手を思いやる心」という軸は変わりないことです。


しかし、その想いをどのように表現するかという

表現の仕方に違いが出てまいります。


折角、マナーを学ぶのでしたら、世界に通じる

最も美しいマナーを学ぶことは、応用を利きやすくする

利点にもなります。


「人品卑しからざること」という、昔から語られている

言葉がございます。


こちらは、その人の人柄が上品であることを指し、

上品さというのは、幼少の頃の躾とその後の努力で

身につけられるものということを意味します。


「品」は、わたくしが大切に考えている要素の一つなのですが

ご自身を価値ある人間として表現できるファクターの一つでもございます。


逆を申しますと、「品」がなければ、ご自身を安売りしてしまうことになってしまうのです・・・


しかし、この年齢になってからでは無理ということではございません。

もし、今まで「品」という意味で反省の多い言動をされていた方でも、

努力次第で何とかなるものでもあるのです。

決して、ハードルが高いものではないのです。


「品」を身につけることは、自分の価値を高め

チャンスを手にする為の手段の一つです。

 

プロトコールやマナーを学ぶことは、

マナーを身に付けるだけではなく、

「品」も身につけることができる、

素晴らしいことなのです。

そして、人間として生まれてきたからには、

やはり自分の価値を最大限に表現し、

認められ、自分を生かした活躍、人生を手に入れたいですよね?


わたくしの指導法の一つとして、おひとりおひとりの

長所を見つけ、それをいかに活かしながら

マナーと結びつけていくかということを大切にしております。


マナーは、ハウツーだけを覚えても、あまり意味がございません・・・


それをご自身のものとして使いこなすためには、

ご自身の良さを知り、自分らしい表現方法を見つけることにあります。


ですから、当教室の生徒さんたちは

知らないうちに自信を持てるようになる方が多いです。


実際に、当教室の生徒さんから、特に最近、

素晴らしいご報告を毎日のように頂いておりますように、

成果を出していらっしゃる方が多いのです。


これから、もっとご自身を心から磨き、様々なチャンスを掴みたい、

可能性を最大限に発揮したいという方、

あるいは、自信を持ちたいという方に、

特にお勧めでございます。

 

今までよりも視野が広がり、人生をもっと愉しめる

ようになること間違いないです!


何故なら、わたくしが、そのことを体感しておりますので、

よりリアルに皆様にお伝えすることができるのです。


視野が変わった!見える世界が変わった!

自分が変わった!周りも変わった!

本当にすごいすごい変化でございました^^

そして、人生改革でございました。


皆様も、絶対に、何かしらの変化があるはずです!

レッスン詳細は、下記でございます。

http://www.protocol-manner.com/schedule/


お申込みは下記です。

https://protocol-manner.sakura.ne.jp/contact/

(横浜校でのレッスン風景)

DSC03133.JPG

(南青山校でのレッスン風景)

DSC03230.JPG

各教室、少人数ですので、

おひとりおひとりにアドバイスを行なっております。


是非、お待ち申し上げております。


プロトコール・マナー協会

マナーサロンキャッスルトン

オフィシャルサイト

http://www.protocol-manner.com/

 

▲ページの先頭へ