当協会ブログ

全記事

CSテレビ「LaLaLuxe」に船田が出演いたします
2016.10.18
皆さま、ごきげんよう。
 本日は、暖かな秋晴れの一日でしたね。
皆さまも、一層お元気でお過ごしになったことと存じます。
 
さて、本日はTV出演のお知らせです。
毎年、年に数回、TVの出演依頼やマスコミ関係の取材・アドバイスの依頼をいただき、
有難く思っております。
 
先日も少しブログでご紹介いたしましたが、
このたびは、10月上旬に収録したもので、明日、放映されます。
10月19日(水)15時~15時半から女性チャンネルLaLaTVCS放送)で放送の
LaLaLuxe(ララリュクス)で、船田が出演いたしております。

放送はその後8回程度再放送があります。

是非ご覧ください

DSC05677.JPG

メイン出演タレントさん3名様は、お写真の右から、小林恵美さん、

中央ドキンちゃんことドーキンズ絵里奈さん、左は、松井絵里奈さんです。

皆さん、お肌がピカピカで美しかったです^^

しかも、さりげない会話の中での気遣い、さすがでいらっしゃいました。

 

「淑女の立ち居振る舞い」ということでご依頼をいただき、

淑女とは?の定義、そして、

①基本の立ち居振る舞い

②日常の立ち居振る舞い

③パーティーなどでの立ち居振る舞い

という、3つのポイントからお話させていただいております。

 

現代では欠かせないものに「スマートフォン」がありますよね?

そのスマホの素敵な使い方、電車でのつり革の使い方、立ち方など、

あまり普段気に留めないような所作についてもお話させていただいております。

このような日常の振る舞い方で、意外と素敵か否か差がつくものです。

番組制作の責任者の方からご連絡をいただき、

「とてもためになる、楽しい番組に仕上がりました」とのことで、安心いたしました。

実は、収録当日は、肩こり・腰痛が酷く、思い通りに身体が動かなかったので、

仕上がりがとても不安でした・・・

老体に鞭を打つ、そんな毎日を送っておりますもので(苦笑)

 

実際に拝見するまでは、心配もございますが、

皆さまにとって少しは学びとなるかと存じますので、

可能な方には、ご覧いただけますと幸いに存じます。

DSC05676.JPG

それにしましても、肩や腰が痛いと言いつつも、

わたくし、どうやらいつものマシンガントークをしていたようですね・・・

お写真を見直しますと、常に話している姿ばかりでした。

 

 美しい振る舞いは、その人の内面そのものでもございます。

お相手に「こころ」そのものをお見せすることはできませんが、

「かたち」にしてお見せすることは可能です。

女性にとり、美しい振る舞いは、ご自身の「武器」ともなります。

 

美しい振る舞い方を身につけ、よりチャンスをつかみ、

豊かな人生を送りましょう。

何度も申し上げますが、立ち居振る舞いは、その人の心の現れです!

身につけるほど、ご自身が磨かれてゆくものです。

たかが立ち居振る舞い、されど立ち居振る舞いです。

もっと、日常生活の中で、立ち居振る舞いを丁寧に心がけましょう。

 

それでは、番組が皆さまのお役に立てますことを願っております。

 

日本プロトコール・マナー協会

オフィシャルサイト

http://www.protocol-manner.com/

 

リボン秋期生募集中

http://www.protocol-manner.com/schedule/elegance/#entry77

エレガンスコース、あと僅かお席のご用意ができます

 

リボン船田監修 株式会社デザインフィルさま

手紙の書き方サイト

http://www.midori-japan.co.jp/letter/

 

「手紙アシスタント」公開と日本郵便株式会社様のサイトに常設
2016.03.27

皆さま、ごきげんよう。

本日は、二つほどご紹介させていただきます。

一つ目は、わたくし船田がビジネス手紙文例などを提供させていただいております

株式会社デザインフィルさまのミドリブランドのサイトにて、

新しいコンテンツを監修させていただきましたものが公開となりました。

とても便利に手紙を書くことができるシステムで、

その名も「手紙アシスタント」でございます。

http://www.midori-japan.co.jp/letter/assistant

手紙の用途を選択し、ページの手順に沿って進めていくだけで、

簡単に礼儀正しいフォーマットが完成いたします。

あとは、そちらのフォーマットにその時の用件をご自身で書くだけです。

デザインフィル担当スタッフの皆さまとわたくしとで、

長い時間をかけて制作いたしました力作でございます。

サイトが公開になった時には、感動と達成感でいっぱいになりました。

わたくしは、文章を作成したり、言葉を選別などの担当でしたが、

スタッフの皆さまは、企画に始まりシステム作りそして最終テストまで、

本当にたいへんなご苦労だったことと存じます。

いつも素晴らしい企画に携わらせていただき、

心から感謝の気持ちでいっぱいでございます。

ビジネスでの手紙は、形式に則って正しく書くことが大切です。

仕事関係の手紙を書く際にご活用いただけましたら幸いに存じます。

そして、二つ目なのですが、上記の「手紙アシスタント」を含め、

わたくしが監修させていただいております「手紙の書き方」サイトが、

日本郵便株式会社さまのサイトに常設されることになりました。

http://yu-bin.jp/

マナーだけではなく、手紙文化の振興を図るためにも日々活動をしておりますので、

今後の励みにもなりました。

これからも、皆さまのお役に立てるよう、一層精進してまいります。

4月末には、新たなビジネス文例の作成が完成する予定でございます。

楽しみにしていてくださいませ。

最後に、ビジネスの手紙を書く際にお勧めの便箋をご紹介いたします。

商品名は、「きれいな手紙が書ける便箋」でございます。

罫線のみの縦書き便せんで、文字をまっすぐ美しく書けるように、

秘密の下敷きがついているのです。

万年筆も走りやすく、美しい手紙に仕上げることができます。

ミドリオンラインショップからもご購入いただけます。

http://www.midori-store.net/SHOP/20435006.html

是非、お試しくださいませ。

 

テーブルマナー実践講座開催
2016.03.23

皆さま、ごきげんよう。

桜が開花しはじめ、柔らかな花びらに心癒されるこの頃です。

この時期は、企業さま・個人さまともに、

ビジネスマナー講座のご依頼を多くいただいておりまして、

連日朝から夕方まで、ビジネスマナーの講義を行っております。

気が付きますと、ずいぶんと、ブログを更新できておりませんでした。

本日は、先日開催いたしましたテーブルマナー実践講座の様子を、

ご紹介いたします。

テーブルマナー実践講座は、当校の生徒さまだけではなく、

企業さまや学校関係からも人気の講座の一つでございます。

このたびも開催場所は、恵比寿にございますシャトーレストラン

「ジョエルロブション」個室です。

よりエレガントに見えるテーブルマナーのポイントや、

よりお食事の時間を楽しむための秘訣などをお話させていただきました。

DSC04866.JPGこのようなゴージャスなグランメゾンに相応しい、エレガントなテーブルマナー。

ご自身をより美しく華やかに見せるためには、正しいスキルだけではなく、ほんの少しのコツがあるのです。

机上の学びではイメージが難しいところでもございまして、実践講座だからこそ、

「そういうことだったんだ!」と、ご理解いただけることも多くございます。

また、豊かなお食事の時間には、美味しいお料理、心地よい素晴らしいサービス、

そして、お客側のマナーや振る舞い・言葉、この3つの車輪がうまく回ってはじめて仕上がるものなのです。

生徒さまからいただきましたご感想を拝読いたしますと、そのことを体感いただけましたようで、

とても嬉しく思いました。

どのような場に出かけても堂々とエレガントに振る舞うことができるよう、

そして、その場を楽しめるよう、日頃からマナーをはじめ教養を身につけ、

ブラッシュアップしていきましょう。

ご参加くださいました皆さま、誠にありがとうございました。

そして、ロブションのシェフをはじめスタッフの皆さま、

たいへんお世話になり、感謝申し上げます。

日本プロトコール・マナー協会

オフィシャルサイト

http://www.protocol-manner.com/

 

 

 

< 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8

▲ページの先頭へ